歯並びコンプレックスがあるために

歯並びコンプレックスがあるために

歯並びコンプレックスがあるために

歯並びのコンプレックスは強烈です。

 

私の周囲を見ていると、裕福なお宅でも歯並びの良い
ご両親のお子さんほど、歯科で歯列矯正をしていないで、歯並びが悪かったりします。

 

逆にうちもそうですが、貧乏ブルーカラー家庭でも、
特に母親が自分の歯並びを気にして生きてきた人はわが子にはなんとしても
歯科で歯列矯正をさせたいと無理しがちです。

 

顔の中で歯並びが占めるウエイトはとても大きいです。

 

小学校3年生くらいまでは、ブスも美人も「かわいらしい」顔様です。

 

しかし、歯が生え変わっていくにつれ
美醜にははっきりとラインができてきます。

 

赤ちゃん〜幼児は美しいシンメトリーな顔だから
誰が見ても「かわいい」のです。

 

「ぶさいく」芸人の代表」、ホンコンさんの顔など見ているとやはり左右差が大きいですよね。

 

「美しい」とされる女優さんなどは左右差の少ない顔をしています。

 

左右さについては、親からの遺伝というより
食生活、姿勢などの影響が大きいものです。

 

ブスなお母さん、お父さんはせめて
熊本市 歯科で歯列を整えてあげることで最悪の事態はまぬかれるのではないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 目の病気の話 角膜の状態の話 身体の病気の話 年齢や職業の話 後遺症について